守り髪のトリートメントってどんな感じなの? って気になった

守り髪というシャンプーが多くの女性の髪の毛を守っています。


それは一体何かというとパサつきや乾燥、頭皮問題を抱える女性にとって蓄積ダメージを受けてしまった髪の毛をその名の通り守ってくれるからです。

その中でもトリートメントにはどのような効果を期待することができるのでしょうか?

 

まず守り髪のトリートメントにはナノリペアーCMCというものが配合されています。
切れ毛やパサつき改善のためにナノカプセルに、パーマ、カラーリングで傷んだ髪の毛を修復する成分を詰め込んだものです。

ナノダメージセンサー機能(TM)によってダメージ部分を緩和し、髪の毛の内部の空洞化した部分へ効率よくトリートメントが浸透するようにできています。
髪の毛の強化度を大幅アップさせる働きを持っているんですよ。

ナノリペアー(TM)ELというものは髪のハリコシを改善する作用があります。
ブローするだけで髪の毛のハリコシを改善、アップしてくれるものなんです。

指通りの滑り感、指通り感、つるつる感やまとまり、ハリコシはもちろんのこと、さらさらやしなやか、しっとり感も出してくれるものとなっています。

もちろんキューティクルを守るためのアルガンオイルも配合。
モロッコの南西部のみに生育するアルガン樹の種子オイルとして有名なアルガンオイルは生命の実として知られ、様々な効能を期待されているんですよ。
髪の毛や頭皮に必要な潤いを与えてくれ、トリートメントとしてはつるつる潤いを与えてくれるものになっています。

ベタッとした髪の毛にボリュームアップを、湿気によるベタつきやぺしゃんこ髪をきゅっと立ち上げてくれるトリートメントです。

トリートメントは毛先につけて、3分から5分置くだけでその浸透力は髪の内部にまで届きます。
それ以上つけていても効果は変わりませんから、5分以上置いたら素早く洗い流しましょう。
トリートメント効果によってつるつるサラサラの輝きを髪の毛にも取り戻してくれるでしょう。